Appleから販売されている腕時計ウェアラブルコンピュータ、Apple Watch(アップルウォッチ)。

 

非常に便利なアイテムで、使用する人が増えていますが、iPhoneに比べて歴史が浅いこともあり、使い方が分からない方も少なくないと思います。

 

その一例として今回は、アップルウォッチのマナーモードのやり方についてお話します。

 

音が出ると困る・もしくは禁止されている場面は少なくありませんし、

そうでなくても、通常は鳴らない状態にしたいという方もいらっしゃるかと思いますので、チェックしてみてください!

 

MEMO

Apple Watchを買ったら必ず付けたい保護フィルム。
文字盤を守るためにも、高感度&極薄で全く目立たない「NIMASO」がおすすめです!

 

アップルウォッチのマナーモードのやり方

 

アップルウォッチの音と触覚(振動)を消すやり方はいくつかありますが、1番簡単なものをご紹介します。

音と振動を消す主なやり方

 「設定」➡「サウンドと触覚」で「消音モード」をON、「触覚による通知」をOFF

 

端末に異常などが無ければ、上記の方法でできるはずです!

 

ちなみに、ここまで読んで下さった方であればピンと来たかもしれませんが、

アップルウォッチには厳密には「マナーモード」という機能はありません。

 

ただ、その名称で検索されている方が圧倒的に多いので、記事タイトルにも入れました。

 

実質的に意味は同じですし、別にそう呼んでいても何ら問題は無いわけですが、

今後もしこういった機能に関して調べることがあれば、「マナーモード」で検索すると、

欲しい情報がピンポイントで得られない可能性はあるので、その点だけ頭に入れておいて頂ければと思います!

 

アップルウォッチ用おすすめアイテム

 

アップルウォッチに必須なのが¨バンド¨です。

スマートな本革のこちらのバンドは、性別を問わず合わせやすいです!

 

Apple認証品のAnker製充電器は、純正にも引けを取らない品質。

価格も純正より抑えられているので、おすすめです!

Apple製品はAmazonで購入するとお得!



AmazonでApple製品を購入するとAmazonポイントが付き、公式サイトよりお得に買える場合があります。

さらに保証とサポートが延長される「AppleCare+」も申し込めるようになりました。

Apple製品を購入する際は、必ずAmazonもチェックしてみましょう!

Amazonで買えるApple製品一覧はこちら  
おすすめの記事